おすすめ!無料ゲーム集!

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事に対するコメント

学校で泊まったところと同じところじゃねえか




俺はその旅館でDOWNして近くのトイレで泣いて下山したんだけどね

剣ヶ峰までは行かなかったの?

上り口によるかもだけど、上ってから剣ヶ峰までがまた遠いんだよなw
俺も剣が峰まで行かなかった人です。ナカーマ(´∀`)人(´∀` )

剣ヶ峰が最高地点なのか…

たしか上に続く道があって何やってんのかな~って思ったけどうえまで行ってたのか…

うちらは、山頂きて満足してしまった、てか砂嵐が凄すぎてそれどころじゃなかったよ

乙~

やっぱ苦労して見た朝日は感慨ものだよねー

筋肉痛酷くなかったかい?

ゆっくり休めよーって
もう遅いか(笑)

こんにちは、はじめまして♪
富士山に登るってのを偶然見て、
それから更新なかったんで心配してました!!

山頂まで行けたんですね!!おめでとうございます!!

僕は7月の終わりに富士山登山に行ったんですけど、
本八合目までで高山病でダウンして、
元祖室ってとこで朝まで寝てました・・・。

お鉢めぐりくらいしよ~ぜ~

おつかれで~
剣ヶ峰の富士山レーダーのレドームなくなってカナシす。

富士山踏破した気になれた。
ありがとー

富士山のぼりてえええええええ

僕も昨日行ってきました
河口湖口からでしたが、きつかったです

カメラのレンズについた水滴ちゃんと拭いておかないとまた霊が出るぞ。

富士山一応登ったが高山病で死にそうになった覚えがある
だけど星とか御来光とか綺麗で登ってよかったなと思ったな
とりあえず富士山の下りは楽しかった

いいなー
来年行くかな

霊ってw

けっこうおもしろかった

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
※コメント内での誹謗中傷や荒らし行為と管理人がみなしたコメントは
削除させていただくことがございます。ご了承ください。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

管理人<かろうじて生きてた、富士山レポーツ

  • 2008/08/27(水) 22:27:33

どうも、かろうじて生きてました

ではでは富士山レポートはっじまるよ~!!


s_CIMG0411.jpg


    s_CIMG0353.jpg 

このバスでとりあえず富士山へ向かいます

途中のインターで・・・

s_CIMG0354.jpg

おおう!自衛隊だ!!本当にあんな乗り方すんのね最終兵器彼女でみたまんまだ!

写真をとらせてもらうことに、左の女の人ピースしてるよノリがいいよ~

s_CIMG0355.jpg  

はいでバスによるチート発動して一気に5合目まで

う~ん富士山って意外に栄えているのね、もろこし売ってるし

s_CIMG0356.jpg 

あと富士山ではトイレットにも金がかかります100円くらい

これからずっとおっしこ、うんちの際は100円を払い続けることになります

s_CIMG0357.jpg 

でしゅっぱ~つ!

五合目~六合目は比較的楽

トトロの森見たいなところ通ったり、むしろ下ってんじゃね?ってコースで楽しいです

s_1.jpg 

ではい6合目到着

結構すんなりついちゃった。でも、ここらで引き返す人多数・・・一同不安に・・・

s_CIMG0360.jpg 

六合目から明らかに道が険しくなっていきます

s_CIMG0362.jpg 

雲もこんな感じです

s_CIMG0363.jpg 

マジ15分ごとに10分くらいのペースで休憩しなきゃ死にます、頭も痛くなってきますが休むと落ち着く

s_CIMG0364.jpg 

7合目とうちゃ~く!6合目から1時間くらいかかりました

s_CIMG0366.jpg 

なんか木の棒みたいのが1000円で売っててそこに焼印(200円)をしてもらえるのです

ここまでのぼったっていう証拠ですね

もうね、オレオもこんな感じ。淡々と書いてますがぶっちゃけもう皆死にそうです

s_CIMG0367.jpg

でまた7合目からキツイ!

1合あがるたびに傾斜も道も凄いことになっていくのです!

写真じゃ分かりづらいですけど、ここらへんは手とか使ってむしろロッククライミングしていく感じ

s_CIMG0369.jpg 

なにも休憩ポイントが1合ごとにあるわけではないのです

1泊して富士山をのぼる人も多いので、そこが宿兼休憩所みたいになっていました

で、

s_CIMG0370.jpg 

おおう、350円か・・・

s_CIMG0371.jpg 

500・・・

7合目でこれじゃどうなってしまうんだい・・・

これなら辛さが分かるかな?

自分達が泊まる宿(左上)までもうちょ~い

s_CIMG0374.jpg 

で到着。ここはまだ7~8合目の間です

宿の中はこんなかんじ

s_CIMG0378.jpg 

ご飯はハンバーグ、腹減りすぎてのもごっつい食べました

s_CIMG0376.jpg 

合宿みたいですね。1部屋に8×4=32人泊まれます

このときは団体客がいて上のご飯食べたところびっしりに人が寝てましたよ

何人かお気づきのかたは居るかも入れませんがまだ、昼の4時くらいです

おいおいもっと登れよっていわれるかもしれませんが、富士山の山頂で朝日を見るっていうプランなのでここにとまります

ご来光っていうらしいです。てか皆それを見るために登るんで登ってくる人全員なんらかの宿にとまります

なのでいったん仮眠を取り夜の11時起床です・・・

 

おはようございます、ぶっちゃけほぼ寝てません

てか寝れない、うん、そんな早くねれるかwww

あと、ブログチェックしてたらここで電源きれました

では出発です

s_CIMG0379.jpg

はい8合目

また、淡々と書いてますが夜は何にも見えないんで懐中電灯で足元を照らしながら進みます

そして、さっき以上の道の荒れよう

分かる?やばいっす

s_CIMG0380.jpg 

こういうところを進むのです

あぶね~よ!アホか!!

s_CIMG0382.jpg 

よく思うんだけど、こういうところで写真とったら見える丸い玉ってだよね・・・

神社でとったらえらい量の丸い玉みえたし・・

s_CIMG0381.jpg 

途中の休憩所でのお値段、結構きたね

s_CIMG0383.jpg 

で、9合目キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

ん?

s_CIMG0384.jpg 

8合目?写真では切れてるけど本八合目ってかいてある・・・

そうです、なんかよく分からんけど9合目なくて本8合目なんです、なにこの壮大な釣り

そして、もうまっくらです、確か12時くらいだっけな

始めのころと比べると分かるんですが皆厚着してますね

そうです、異常に寒いんです

5合目は夏だったのに、ここでは多分0度くらい、風も吹いててリアル冬の北海道並の気候

さすがフジヤマ

で、頂上手前の最後の休憩所にて

s_CIMG0385.jpg 

正直、しゃれになんないくらい寒かった、だからこんなラーメンでも最高においしかった

s_CIMG0386.jpg 

s_CIMG0387.jpg 

でいざ頂上って時に、団体客のおかげで大渋滞に、本当に進まない

頂上でご来光見る予定を急遽変更し、途中で見ることに

30分くらい時間があったので、寝不足もあいまって、寝てました

びっくりするほど寒いです、ずっと歯がガチガチいってました

ん?

おっ?

s_CIMG0388.jpg 

おおおっ?

s_CIMG0389.jpg 

キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!

s_CIMG0390.jpg 

感動する一同

s_CIMG0393.jpg 

すげえすげえよ!

s_CIMG0395.jpg 

 

s_CIMG0391.jpg  

s_CIMG0392.jpg 

壮大すぎワロタww

凄いね太陽って、一気に寒さ吹っ飛んだもん!

さぁ後は頂上のみ

s_CIMG0396.jpg 

謎の鳥居を抜けたら・・・

s_CIMG0406_20080827193127.jpg  

頂上キター!!

おっしゃあああぁぁ!!!疲れたああああ!!!!

頂上は意外に普通です

s_CIMG0410.jpg

s_CIMG0405.jpg 

一応なんかやっとくかってことで、売店でコーラ買ってあけてみることに・・

気圧でどうなんだろ~って

ワクワクした結果がこれだよ!

何これ恥ずかしい・・・普通やん・・・ww

まぁでも風の強さは分かると思います 

本当に・・・風がヤバイ!

そして、吹き荒れる砂嵐!本当に目が開けられません!

 

 s_CIMG0402.jpg

分かりづらいですが、マジで体もってかれます

真ん中の人のように結構からだ預けないと、風で吹っ飛びます

火口がいい感じにこの写真の右側にあるんですよね

写真撮ったところは風除けがあるんですが・・火口をとるには超強風+砂嵐のなか突破しなくてはならない・・・

そんなの関係ねえ!当然行くでしょ!

s_CIMG0401.jpg 

うおおおおこんな努力したのに霧で何もみえねえwww

s_CIMG0400.jpg 

かろうじて晴れたところ

s_CIMG0398.jpg 

仕切りがあってこれが限界でした

あまりに辛いんで早々に下山

s_CIMG0408.jpg 

うん、正直下山の方が辛かった

何もチェックポイントないし、永遠この風景のまま+足場悪い+熱中症+疲れのまま4時間くらい

もうね、一番辛かったよw

体力を根こそぎ持ってかれた

いざ下山してみるとこんなに登ったのね

よくやった俺!

多分後数十年は登らんww皆さんもお暇ならチャレンジしてみるといいでしょう

では、ばいに~

 s_CIMG0411.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

学校で泊まったところと同じところじゃねえか




俺はその旅館でDOWNして近くのトイレで泣いて下山したんだけどね

剣ヶ峰までは行かなかったの?

上り口によるかもだけど、上ってから剣ヶ峰までがまた遠いんだよなw
俺も剣が峰まで行かなかった人です。ナカーマ(´∀`)人(´∀` )

剣ヶ峰が最高地点なのか…

たしか上に続く道があって何やってんのかな~って思ったけどうえまで行ってたのか…

うちらは、山頂きて満足してしまった、てか砂嵐が凄すぎてそれどころじゃなかったよ

乙~

やっぱ苦労して見た朝日は感慨ものだよねー

筋肉痛酷くなかったかい?

ゆっくり休めよーって
もう遅いか(笑)

こんにちは、はじめまして♪
富士山に登るってのを偶然見て、
それから更新なかったんで心配してました!!

山頂まで行けたんですね!!おめでとうございます!!

僕は7月の終わりに富士山登山に行ったんですけど、
本八合目までで高山病でダウンして、
元祖室ってとこで朝まで寝てました・・・。

お鉢めぐりくらいしよ~ぜ~

おつかれで~
剣ヶ峰の富士山レーダーのレドームなくなってカナシす。

富士山踏破した気になれた。
ありがとー

富士山のぼりてえええええええ

僕も昨日行ってきました
河口湖口からでしたが、きつかったです

カメラのレンズについた水滴ちゃんと拭いておかないとまた霊が出るぞ。

富士山一応登ったが高山病で死にそうになった覚えがある
だけど星とか御来光とか綺麗で登ってよかったなと思ったな
とりあえず富士山の下りは楽しかった

いいなー
来年行くかな

霊ってw

けっこうおもしろかった

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
※コメント内での誹謗中傷や荒らし行為と管理人がみなしたコメントは
削除させていただくことがございます。ご了承ください。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。