おすすめ!無料ゲーム集!

スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この記事に対するコメント

176と179の続きは?

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
※コメント内での誹謗中傷や荒らし行為と管理人がみなしたコメントは
削除させていただくことがございます。ご了承ください。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 聞 か な け れ ば よ か っ た 真 実 

  • 2008/07/05(土) 20:41:30

 
名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:18:17.20 ID:T/lAhjzG0
たとえばわたしのいちばんすきなたべものがイチゴであるように、
れいをあげればきりがないけど、だれにもすききらいはあるんだとおもうの。
さくはなもちるはなもでもみんなとてもきれい。
ろくでもないはななんてぜったいにないとおもう。
こどもだっておとなだってみんなはなのようなものなの。
人げんはみんなはななんだとつくづくそうおもう・・・。
さあわたしもはななんだからきっとちるひもくるんだとおもうけどそれまではせいいっぱいいきよう。
あたらしいことをはじめたい。
かわいくなりたい。
おとなになってみたい・

 

 

名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/05(土) 01:35:33.45 ID:GpAPXn690
下から縦読み 
  
 

6 名前:孤児ハッチ ◆Hacchi.etc []:2008/07/05(土) 00:20:41.14 ID:29AzOOJlP ?PLT(40272)
人生は意外と長いという事

 
 

 
 
 
10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/05(土) 00:24:24.57 ID:6i9IkHej0
ポルノグラフィティのアポロの謎の声

 
 

 
 
14 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:25:59.53 ID:ph1AZXN70
エロゲは世間一般には認められてない

 
 

 
15 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:28:20.85 ID:T/lAhjzG0
 ア ス テ カ の 祭 壇 

 
 

 
16 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:29:52.38 ID:L92RMvewO
長門は絵

 
 

 
17 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[]:2008/07/05(土) 00:31:26.84 ID:T/lAhjzG0
597 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/07/15(日) 02:55:44 ID:a3ZDBVRhO
ある年上の女と知り合った。
40になったばかりというが20代後半に見えるくらい若々しく
美人で妖艶でいい女だった。
何度か会う内に俺の部屋に来る事になった。

部屋で映画見てたら、彼女が「トイレ借りていい?」と。
トイレに行った彼女が悲鳴をあげたので急いでトイレにかけつけたら、
「用をたそうと思って便座上げたら縁にゴギブリがいたの!」
ゴギブリにこんな悲鳴あげるとは、まだまだ女の子じゃん。
ちょっと可愛いとこもあるんだなぁ~と思った。
その時は。

 
 

 
 
19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/05(土) 00:35:55.36 ID:PMr1SwGH0
>>17
ワロス

 

 

28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:45:25.58 ID:vIDlg9LkO
>>17
わからん




 
36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/05(土) 00:49:34.75 ID:oaIdlXPCO
用を足すのに便座上げたから男って意味じゃないの?

 
 

 
 
21 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[]:2008/07/05(土) 00:38:56.50 ID:T/lAhjzG0
「カイダン」

友人たちと100階建ての高級ホテルの100階に泊まったことがある。
その時の話なんだが、観光からホテルに帰ってみると中が真っ暗なんだ。
どうやら停電らしくて、エレベーターも止まってた。
仕方が無いから、階段で部屋まで行くことになったんだけど
20階・・・30階・・・40階・・・そろそろ50階というところで
バテてきた俺たちに仲間の一人がこんな提案をしたんだ。
「ただ登るだけじゃつまらないから、1階ごとに1人ずつ怖い話をして行こうぜ」
面白そうって事でみんな賛成してやることになった。
そして1階ごとに1つ、怖い話をしてみんなは盛り上がる。
どれほどの時間が経ったか、とうとう99階までたどり着いた。
そこで最後の一人が
「いいか?俺が今から言う話は・・・本当に怖いからビビるなよ・・・」
と、俺たちに強く言ったんだ。
どんな話だろう・・・と俺たちは息を飲んだ。
そして、そいつは、こう言ったんだ・・・


「1階に鍵を忘れた・・・」

 
 


 
 
24 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[]:2008/07/05(土) 00:41:37.31 ID:T/lAhjzG0
ある日、俺は午後になったあたりから体に妙な違和感を感じていた。
しかし霊感の「れ」の字もない俺は、体調でも崩したか程度に思っていた。
道行く人がたまに俺のほうを見てびっくりするあたり、顔色が非常によろしくないのかもしれない。
こういうときは酒を飲んで早く寝るに限る。
コンビニで引きつった顔の店員から酒を買い、その日は10時前には寝た。
翌朝、しっかり寝たはずだが体の違和感は消えていない。朝の準備を済ませた後でふと
昨日は携帯を朝かばんに入れたっきりで、一度も出さずに寝てしまったことを思い出し
あわててチェックしてみた。
・・・・・・・留守電12件、しまった、誰か緊急の用事でもあったのか、とりあえず再生せねば

「私メリーさん、今○○駅にいるの」
「私メリーさん、今○○大学の前にいるの」
「私メリーさん、今○○教室の前にいるの」
「私メリーさん、今あなたの後ろにいるの」
「私メリーさん、さっきからあなたの後ろにいるの」
「私メリーさん、あなたの後ろにいるんですけどー、もしもーし」
「もしもーし、メリーさんですよーいい加減気づいてくださーい」
「うー、一日一回くらいは後ろ見るもんでしょ普通!」
「ほらほら、あのおじさんとかめっちゃ私のこと見てるよ」
「な、なんでうつ伏せで寝るの!いいかげんこっちみなさいよ・・・」
「えぅ・・・ぐすん・・・・メ、メリーです、この録音きいたらでいいので後ろみてください」
俺は背後の気配を確認すると、振り向かないで家を出て大学へ向かった。
その日俺の背後には、半べそかきながら後ろをついてくる少女がいたらしい。


 
 

 
25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:43:33.91 ID:yU1d2OT00
>>24
メリーさんに萌えた

 
 

 
26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:43:58.77 ID:T/lAhjzG0
心臓マッサージとか人工呼吸練習するマネキンは死んだ人間から型取るらしい・・・

 
 

 
 
 
33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:48:18.99 ID:T/lAhjzG0
【7:46】メリーさんからの着信で起床。「家の前にいる」等とほざいてやがる。おかげで寝起きが悪い。
【8:02】朝食で使った油の容器にゴキブリが入ってた。気にせず捨てた。今まで気がつかなかった事に腹が立つ。
【8:36】出勤。ダルい。家を出るときに電話が鳴る。うるせぇシカトだ。
【9:07】車で走っていると、後ろからババアがダッシュで追いかけてくる。アクセル全開で振り切る。あくびが出た。
【9:30】デスクに向かっている。下を見ると白い手がオレの足をつかんでいる。ふりほどき蹴りをいれる。大人しくなった。
【10:39】窓際に立ち空を眺めていると、女が落ちてきて目があった。この不細工が。
【12:24】交差点を歩いてて、すれ違う時に男が「よくわかったな」と言ってきた。黙れ池沼。
【14:26】携帯に着信記録16件。かけてみる。「わたしメリーさ…ブチッ…ツーツーツー」
【16:12】外回りをしているとマスクをした女が声をかけてきた。「わたしきれい?」右ストレートを入れる。うずくまったまま動こうとしない。こっちは急いでるんだよ。
【17:30】公衆便所に行くと人形が落ちている。「わたしリカちゃん。呪われているの」うるせぇ黙れ。
【20:32】車で走行中、バックミラーを覗くと上半身だけの女がついてきている。急ブレーキをかけてバンパーにぶつける。もう着いて来ないようだ。
【21:25】帰宅、着信記録が49件。またアイツか。
【21:42】ベッドの下に男がいたのでボコって追い出した。大の男が泣くな。
【22:10】メリーさんからの電話に出る。「わたしメリーさん、今あなたの後ろにいるの」後ろは壁だ。
【23:34】着信がしつこく鳴り響く。電話線を抜いた。
【0:12】就寝。今日一日でかなり疲れた。
【2:40】急に目が覚める。金縛りのようだ。髪の長い女が天井にへばりついて恨めしそうにこっちを見つめている。だが睡魔には勝てない。
【3:20】猿夢だ。しかし俺は夢の中では無敵だ。残らず叩き潰す。


 
 

 
37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/05(土) 00:49:52.85 ID:bjyO74OJ0
ヒモパンのヒモは飾りで解いても脱げたりしない

 
 

 
 
39 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:50:20.35 ID:3NdmDYCs0
>>37
なん・・だと・・・・

 
 

 
40 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:50:36.35 ID:T/lAhjzG0
5月16日
明日は楽しい楽しいクリスマス。
プレゼントがいっぱい。とっても楽しみ。


5月17日
サンタさんがこない。
サンタさんがこない。
サンタさんがこない。


5月18日
昨日はとっても楽しかった。サンタさんにいっぱいプレゼントもらっちゃった。
でもおかしいなぁ。そのプレゼントどこに置いたんだろう?


9月33日
時計の針がね、ゆっくりゆっくり私に近づいてくるの。


12月65日
今日ね、お外に出てみたの。
そしたら人がいっぱいいたんだよ。
いっぱいいっぱいいたんだよ。でもみんな変な色だった。なんでかな?



少女は突然、日記帳を閉じた。少女は気付いてしまったのだ。
そう。少女は、気付いてしまったのだ…。


 
 

 
 
42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:51:07.07 ID:tkQY7DpG0
同棲中の彼女に
「毎日○○の寝顔見ながらオナニーしてるよ♪」
って言われた

 
 

 
43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:51:10.57 ID:ztiaxUe4O
おなぬーするたび脳細胞が死ぬ

 
 

 
44 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:51:38.06 ID:T/lAhjzG0
137 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。[sage] 投稿日:2007/07/17(火) 01:54:13.84 ID:/dbHLRz4O
クッキングパパの主人公(名前知らない、しゃくれてるオッサン)はあごで呼吸している
ソースは単行本。スキューバダイビングのときにくわえるやつを口じゃなくあごに挿して呼吸してた

 
 


 


46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:54:41.80 ID:T/lAhjzG0
 ある夜、Aさんは何故か眠れなかったそうです。
 そして眠れないまま3時頃になりました。すると外で車の音が近づいてきます。車はAさんの家の車庫に止まったようです。
「バタン」ドアが閉まる音
「パタパタパタ・・・・」走って玄関に近づく音
「ガチャン、トットットット・・・・」玄関を開け、階段を上がって来る音がします。
 そして足音はAさんの部屋の前で止まったそうです。Aさんは一瞬親だと思いましたが、やはり変だと思っているうちに寝てしまったそうです。

 そして何日かして、同じ事が起こりました。その時もAさんは寝てしまったのですが、
「今度起こったらドアを開けてつきとめてやろう」と思ったそうです。

 そして何日かしてまた眠れない夜がきました。明け方近い4時頃、
ガチャッ、トットットット・・・・ドアの前に近づく足音。
Aさんは起き上がり、ドアを開けました。しかしそこには何もなかったそうです。
 変だなと思いベッドに戻り仰向けに寝ると、視界の隅に壁が見える訳ですがそこに大きいポスターが貼ってあったそうです。
Aさんはそんなもの貼った覚えはありません。するとポスターがペラッと剥がれ、Aさんの顔に覆い被さってきました。その瞬間。長い髪の毛がAさんの顔にかかったそうです。
それはポスターではありませんでした。近づいてくるそれを見ると、そこには青い顔をして、真っ赤な目をした女の人がAさんを見ていたそうです。そして覆い被さる顔・・・・Aさんは気を失いました。
それからはそういう事は起こらなくなったそうです。
 ちなみにこの話を聞いたり読んだりすると、同じ目に逢うそうです。


 
 

 
47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:54:57.83 ID:wvR8pA4CO
ふりかけには虫の死骸がいっぱい

 
 

 
48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 00:55:58.12 ID:BodFQPQV0
ID:T/lAhjzG0
どんどん貼ってくれ
こういう和むような怪談好きだ

 
 

 
 
 
 
70 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[]:2008/07/05(土) 01:04:07.43 ID:T/lAhjzG0
何年か前家族で海水浴に出かけた時の事です。
初めての海にはしゃぐ息子を私はビデオで撮影していました。
しばらくして少し離れた波打ち際に人だかりができているのに気づきました。
人々の視線をカメラ越しに辿っていくとちょうど息子と同い年位の男の子が溺れています。
なぜあんな浅瀬で?と思いつつ撮影し続けました。

帰宅後、ビデオを編集していると問題のシーンにさしかかりました。
私はゾッとしました。
そこには男の子を引きずり込もうとする無数の手が写っていたのです。

次の瞬間私は家を飛び出しあの海水浴場へと車を走らせました。
海に着くとすぐに車を降り浅瀬に飛び込みます。
すぐにワラワラと無数の手が伸びてきましたが一匹ずつ倒し続けました。
倒しても倒してもキリがないほど出てくる手をもう数千匹は倒したでしょうか・・・
「そろそろいいかな・・・」
最後は全体攻撃魔法で一挙に方をつけると莫大な経験値が。
高らかに鳴り響くファンファーレはいつまでも鳴り止みませんでした。


 
 

 
71 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:05:02.77 ID:y2mVSDd20
パン工場でイースト菌いれているのも、パートのおばちゃん

 
 

 
 
74 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:06:43.89 ID:T/lAhjzG0
新人タクシードライバーの松本は、道を覚えるために街を流していた。
すると、山道の入り口でボロボロな格好をした老婆が手を上げていた。
松本(不気味だな・・・・・)「お客さん、どちらまで?」
老婆「・・・・・・・・」
返事が無い。
老婆はゆっくりと山の中腹の方を指差した。
松本「山のふもとに行きたいの?」
老婆「・・・・・・・・」
松本(勘弁してくれよ、全く)

そして、しばらく進んでいると、老婆は道の途中を指差してきた。どうやらここで降りたいらしい。
老婆はボロボロの千円札を松本に手渡し、山の茂みの細い道に消えていった・・・・・・。
松本「・・・・一体何なんだよ、全く」

数週間後、すっかり道にも慣れて車を流す。
山道に差し掛かったとき、誰かが手を挙げているのに気が付いた。・・・・・・いつかに客として乗せた老婆だ。
松本(またかよ・・・・・・)
その老婆は前と同じように山の中腹で降り、前と同じように山の茂みの細い道に消えていった。
松本「このばあさん、こんな所で何してんだ?」
松本は妙な好奇心に駆られ、老婆の後を尾けることにした。
数分歩くと、老婆は今にも崩れそうな小屋の中に入っていった。
松本「この婆さん、ここに住んでんのか?」
松本は恐る恐る鍵穴を覗いてみると、中には何故か真っ赤な空間が広がっている。
松本「なんだか怖いな、もう今日は引き上げるか・・・・・」

翌日、松本は気になっていた疑問を職場の先輩に聞いてみた。
松本「先輩、昨日山道でちょっと不気味なおばあさんを拾ったんですが、そのおばあさんについて何か知ってますか?」
先輩「ああ、あの赤い目をしたおばあさんだろ?」


 
 

 
75 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:06:54.08 ID:H0NTnXoT0
怖くてトイレにいけない

 
 

 
 
78 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:09:21.93 ID:T/lAhjzG0
101 名前:1/2[] 投稿日:2007/05/06(日) 18:08:46.55 ID:kjvtB2RcO
あー、やっぱりチラシの裏スレは最高!w
いつも長文日記書いて「チラシの裏池」って言われちゃうんだよね。
ついつい書き込んじゃうんだよねー、ブログ持った方がいいかなorz
はっきり言ってサイト持っても誰も来なさそうだから
私ですら見てるここに書いたほうが「書き上げた感」がある(´д`)ハァー
おいらも2ちゃん依存症ぽ。。。
見てる人なんてチラシの裏スレの住人くらいだと思うけど
張り切って今日も書いてやるヽ(`д´)ノ
ついでに言うとホントの日記何でつまんないですorzマジデスイマセン
ていうか、もうこの板でしか居場所ない(つд`)グスン

今日は学校の文化祭だったぽ(*´д`)
もちろん私のクラスはずっとやりたかったたこ焼き。
後で聞いたら売り上げが一番だったらしい。まじ嬉しいぽ。
ロスは責任持って私らが全部食べました。orzフトルー
でもまぁ結構楽しめたかな~。
見に来たお客さん捕まえて買わせたりとか楽しいねw
てごたえのある文化祭だった。来年も楽しみたいなー
るんるん気分で打ち上げは飲み会に行きました

 
 

 
 
80 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:09:43.83 ID:T/lAhjzG0
102 名前:2/2[] 投稿日:2007/05/06(日) 18:09:20.25 ID:kjvtB2RcO
誰も予約取ってくれてなかったから私が取ったんだけどねorzツカレル
かなり疲れたけど、その分楽しい一日だった(・∀・)イイネ!!
これで終わりだけど、やっぱり来年楽しいといいなぁと思う。
ので、また実行委員またやりたいと思いますwww
文章苦手で長文ウザーだけどせっかく書いたんだし読んでーorz
にしてもチラシの裏スレあって良かった・・・。
気がついたらこのスレの10分の1私だww
づっと高校生でいたいわぁヽ(´▽`)ノ
いつもこんなん書いてたら私のIDNGワード行きかなーorz
てか今日のは気合い入ってるからまじで見てくれ。回線切って(ry

 
 

 
 
85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:10:56.58 ID:39LIhsTM0
>>78
>>80

 

 
89 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:11:50.54 ID:H0NTnXoT0
>>85
縦読み


 
 

 

87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:11:12.29 ID:uJr009KQ0
じゃあ俺も怖いのを一つ


時々後ろに気配感じるだろ?
シャンプーしてる時とか
あぁいう時ってさ


後ろじゃなくて真上に居るんだってよ

 

 

 

 
90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:12:05.30 ID:rULIH7vbO
534:ふくだ社長 07/05(土) 01:05 wH3FVIXQ
2010年
「あげるのねん!あげるのねん!国の財源確保の為に消費税を10%にあげるのねん!日本国民には痛みに耐えてほしいのねん!」…借金1000兆(年間自殺者5万人)

2013年
「あげるのねん!あげるのねん!国の財源を守る為に年金支給年齢を85才に引き上げるのねん!日本国民には痛みに耐えてほしいのねん!」…借金1300兆(年間自殺者8万人)

2015年
「あげるのねん!あげるのねん!国の財源を守る為に消費税を20%に引き上げるのねん!日本国民には痛みに耐えてほしいのねん!」…借金1600兆(年間自殺者15万人)



 
91 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:12:23.99 ID:9CBxKWKjO
彼女が風俗嬢だった
しかも売れっ子の
毎日色んな男のアナルを舐めてたって思うと狂いそうだわ


 

 
 
 
122 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:24:35.01 ID:e9qVMnsz0
生ビール飲み放題→発泡酒飲み放題
とある飲み屋で勤務だが今んとこ客にはバレてない

 
 

 
 
 
 
 
131 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:27:34.71 ID:Jp0M6FI80
コンビニのおにぎりの米は
一回油でいためてる。
ピザまっしぐら

 
 

 
 
136 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[]:2008/07/05(土) 01:28:33.97 ID:T/lAhjzG0
これは正真正銘の厨房だった時の話だ
オレはその頃携帯かってもらって調子に乗ってサイトをやりまくってたんだ…
そのうち闇の部分まで興味が広がるもんだろ?
オレはとあるサイトに足を踏み入れたんだ
そこには電話番号とアドレスと女のコメントがあった
オレはもちろん迷わずに電話をかけた

プルルル…
と呼び出し音がなる

ガチャ
オレ「もしもし?掲示板みたんだけど」
電話「……………」
オレ「もしもし?もしもし?」

ガチャ…ツーツーツー…

なんだよ…と思った。
すると折り返し電話がかかってきたんだ
オレは電波が悪かったんだなと自分で納得し電話にでた
オレ「はい?」
電話「もしもし?掲示板みたんだけど」
オレ「……………」
電話「もしもし?もしもし?」
オレは固まっていた。だが今思えば切ればよかった

電話「死ね」

ガチャ…ツーツーツー

 
 

 
 
 
147 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:31:17.43 ID:uJr009KQ0
じゃあこの前実際にあった話しようか、話って程でも無いけど

先日家に帰って留守電聞いたらひたすらエリーゼのためにが流れてた
しかも何回も掛けてきててその度にエリーゼのためにが録音されてた
イタズラだろうけど

 
 

 
148 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:31:37.71 ID:tk4X5wrz0
怖くて眠れなくなった

もっと貼ってくれ

 
 

 
 
 
168 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:36:04.81 ID:/7jyRJvO0
今では俺は廃人になってしまっている
職にも就かず、家からもほとんど出ていない
しかし二年前までそんな俺にも彼女がいた
まだ高校2年だったが、俺は彼女から告白を受けた
もちろん俺は断るはずもなかった
彼女は顔もそれなりに可愛かったし学業も優秀
釣りあうとは到底思えないほどの俺が彼女と付き合ってた
その事実だけが俺を他より優れていると思わせてくれた
毎日俺達は手をつないで下校した
毎日昼食を共にし勉強も教わった
毎日が楽しかった毎日が幸せだった
ある日俺ははじめて彼女の家に上がらせてもらった
だが俺にとって最悪の出来事が起こったんだ・・・
俺はその日彼女の本性を知ることになった
そして俺はその日を境に一気に人生の階段を転落していく・・・・

 
 

 
 
171 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/05(土) 01:36:57.35 ID:/7jyRJvO0
玄関に入ってすぐに彼女の母親がそそくさと出てきた
母親「あらこんにちはM君。話は聞いてるわよオホホ」
彼女「ちょ、ちょっと何いってるのよオカアさん」
俺「あどうもー。おじゃまします」
母親は全くと言っていいほど彼女と似ていなかった
年もこんな子供がいるとは思えないほど若く見えた
母親「ウフフじゃあごゆっくりどうぞお茶用意しますね」
母親に何か違和感を感じるが本当に単なる直感
だからその時はあまり気にしなかった
俺「お前の母親若いね」
彼女「ん・・・う、うん」
あの時の彼女の動揺した様子を察知してれば
俺はもしかしたら何も知らずに済んだのかもしれなかったのに・・・

 
 

 
172 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:36:59.94 ID:T/lAhjzG0
オナニーしすぎると、男性ホルモンの過剰分泌と、
精子を作るために亜鉛を余分に消費するので、頭が禿げる

 
 

 
 
176 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/05(土) 01:37:53.61 ID:/7jyRJvO0
俺達は彼女の部屋へ直行した
俺はどんな部屋だろうかと期待に胸を膨らませていた
女の子の部屋ってのには男の夢(ロマン)が詰まってる
と童貞の俺は考えていたのだ
入ると彼女の部屋は普通に可愛かった
いや当時は普通とは思ってないくらい衝撃だったかも
いいにおい、ふかふかのベッド、おびただしい数の小物とぬいぐるみ
これが女の子の部屋なんだ!と俺は感動していた
彼女「私男のこ呼んだの初めて・・・w」
俺「まじで?」
俺は一瞬硬直した
が即座に彼女の初めてを奪ったと理解した
その瞬間俺は彼女がとても愛くるしくなった
俺は強引に彼女をベッドに押し倒した

 

179 名前:愛のVIP戦士@全板人気トナメ開催中[]:2008/07/05(土) 01:38:07.49 ID:T/lAhjzG0
パチン、パチン
子供の足の爪を切ってあげながらふと思う。
パチン、パチン
安月給だから子供はまだいらないって言ったのになぁ。
パチン、パチン
この子もどんどん大きくなるから着る物とか出費がかさむよな~。
パチン、パチン
また俺の小遣い減らされるみたいだしな~、欲しいゲームソフトがあるんだよな~。
あ、ごめん。深爪しちゃったか。
・・・・・・・・・・・・・・そうか。
パチン、パチン

これで去年の靴も履けるようになった。

 

192 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:42:54.48 ID:H0NTnXoT0
>>179
足の指を切ったって事?

 

 

183 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2008/07/05(土) 01:39:49.38 ID:GpAPXn690
>>179
これ何度読んでも苦手だわ…

 
 

 
180 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2008/07/05(土) 01:38:36.82 ID:nRyqJV4L0
大阪府岸和田市か泉佐野市の町の一角で、電柱や歩道の柵などのあちこちに
色のついたビニールひもが括り付けられているので原因をしらべて欲しいというものでした。
あちこち結ばれている場所を辿って切っていってたのですが、行けども行けどもテープだらけ。
そして夜になり、少しだけ引き返すとさっきはテープが無かった場所にテープが!(スタジオ騒然)
最後は、スタッフのクルマを給油しに行った時にスタンドの従業員にテープを見せて何か知ってるかと
聞くと、「原因は知らないがうちの裏にいっぱいくくってる」 見てみると、スタンド裏の設備のところ
一面に数え切れない程の青いテープの結び目があった・・・(スタジオ奇声)
それを見て探偵トミーズ雅もスタッフも、これは何か触れてはいけない物事なのではと考え捜査打ち切りにした。
>99の言う通り「本件に関する情報は今後一切受けつけません」というテロップがデカデカと出て、
上岡も他の探偵も腫れ物に触れるかのごとく何も言わずとっととCMへ。
--------------------------------------------------------------
民間信仰の一種か、個人的な狂気によるものか。この番組中唯一の捜査打ち切りとなり、以後再放送もされていません。
どういった原因で行われていたのか、目的は何か、今も見つけられているのか。
どんな事でも結構ですのでご存知の方は教えて下さい。宜しくお願い致します。 


 
こういうの苦手なのに何で選んじまうんだorz(by SHACHI)
 


スポンサーサイト


この記事に対するコメント

176と179の続きは?

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
※コメント内での誹謗中傷や荒らし行為と管理人がみなしたコメントは
削除させていただくことがございます。ご了承ください。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。